Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

早池峰山

河原坊から小田越への縦走
【山行】 h24.8.17 
【行動】 複数
【天気】 気温22度下山時、雨から曇り
【行程】
     7:45河原坊登山口~9:45千丈ヶ岩~10:15早池峰山
     10:45早池峰山~金蔵~12:30小田越登山口~13:00河原坊登山口
      歩行距離約6km
【時間】 5時間

仙台から2時間30分で河原坊登山口に到着、駐車場には数台が駐車、霧に雨が降り出した、視界不良の中を黙々と登った
e0239458_21455.jpg
河原坊からの登りではカメラを出す気持ちになれなかった、トリカブト、ナンブトラノオ、シジャン、ウメバチソウ、ナデシコなどが咲いていた
写真は小田越コースから山頂方向を見上げて



序盤はコメガモリ沢に沿って登る、振り返って
e0239458_2155672.jpg
沢音から離れ、ただひたすら急登、ガスの中に巨岩が次々に現れた
e0239458_2164250.jpg
風が強い、このあたりは黒い岩の連続
e0239458_2171732.jpg
ちょうど2時間で千丈ヶ岩
e0239458_2181374.jpg
ロープが張られた中を進んで山頂へ、早池峰神社の奥宮が鎮座
山頂避難小屋に入って休憩、コーヒーゼリーがおいしかった
e0239458_2191368.jpg
山頂から小田越コースへ、木道を進むと御田植場という湿地帯、八合目の天狗の滑り岩と呼ばれる巨岩にはハシゴが設置されて、強い横風を受けながら下りた
竜ヶ馬場と呼ばれるハイマツ地帯を下ると5合目御金蔵(おかねぐら)と呼ばれる奇岩が積み重なった場所になって、長方形の岩がのっていた
e0239458_21101369.jpg
このあたりは肌色の岩
e0239458_2112093.jpg
ウスユキソウ、もう終わりのようす
e0239458_211410100.jpg
晴れる予感、小田越登山口方向、薄っすらと小田越山荘が見えた
e0239458_2114337.jpg
ガスが吹き飛んで青空が、宮古市、山田町方面
e0239458_2116411.jpg
やっと見つけた元気なナデシコ、ここまでにもたくさんあったが、雨に濡れてしょぼしょぼだった
e0239458_21182589.jpg
ナンブトウウチソウ
e0239458_21194537.jpg
ナガバキタアザミ
e0239458_2120264.jpg
山頂方面にも青空が
e0239458_21204593.jpg
のぼりとくだりでは雲泥の差、やはり晴れがいい
e0239458_2121361.jpg
小田越登山口へ、こちらのコースが歩きやすいことがわかった、登山口に駐車場は無い
e0239458_21235334.jpg
このあとは舗装道路を河原坊登山口へ下る、所要時間は30分
e0239458_21254340.jpg
この次には、晴れた日に小田越コースのピストンで行って見たい
[PR]
by ranger3yuji | 2012-08-17 21:30 | 2012山記録