Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

蔵王連峰 刈田岳

刈田岳ピストン
【山行】 h24.12.29 
【行動】 複数、トレーニング
【天気】 気温マイナス1度、晴れ、雲海
【行程】
      9:00澄川S場~9:23後見ゲレンデトップ~9:50大黒天~10:50刈田岳避難小屋~11:15馬の背11:45~12:00刈田岳12:30~14:20澄川S場
      歩行距離約8km
【時間】 5時間20分

 天気予報は雨、大雪、「行ってみて、山を見て」と出発、朝日に光る山を見て決行
e0239458_19242677.jpg
雲が上がってきたが、雲海に浮かぶ蔵王だった



9時に営業を開始したリフトを利用した、中央ツアーコースは藪が埋まっていないので、観光道路を上がった
e0239458_1927834.jpg
目の前に広がる蔵王連峰「杉ヶ峰」「前山」
e0239458_1928838.jpg
「刈田岳、にせ刈田、五色岳、熊野岳」
e0239458_19293265.jpg
大黒天からエコーラインを、雲に巻かれながら
e0239458_19301733.jpg
雲が下がったところ雲海が広がっていた
e0239458_19405567.jpg
エコーラインの中央ツアーコース取り付き、ワカン装着
e0239458_1941316.jpg
ラッセルするほどでもなく、風もなく、寒くもなく
e0239458_19431950.jpg
風景を楽しみながら
e0239458_19443512.jpg
e0239458_19454630.jpg
まもなく避難小屋
e0239458_1946460.jpg
2時間で刈田岳
e0239458_19482449.jpg
e0239458_19493473.jpg
刈田神社、鳥居はまだ細い
e0239458_19501998.jpg
「お釜」は雲に覆われていたが
e0239458_1951491.jpg
すっきり晴れるまで待って
e0239458_19522898.jpg
ガスってきたので撤退、ところが「刈田岳」で快晴に雲海の絶景
e0239458_19535383.jpg
南蔵王方面
e0239458_19544761.jpg
朝日連峰、9月に登った「障子ヶ岳」
e0239458_19553773.jpg
6月に登った「小朝日岳」と「大朝日岳」
e0239458_19562678.jpg
吾妻連峰、飯豊連峰も連なっていた、樹氷はまだ製造中
e0239458_19575661.jpg
暖かい日差し、とても穏やかな蔵王、絶景を眺めながらコーヒータイム

[PR]
by ranger3yuji | 2012-12-29 20:04 | 2012山記録