Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

二口山塊 奥新川岳

穴戸沢から高倉山を経て奥新川岳周辺
駒新道の存在を知る
e0239458_18571628.jpg
穴戸沢林道、面白山林道
h25.4.13 土曜日 
地域掌握
気温12℃ 晴れ
穴戸沢林道入口10:20~通行止めゲート~11:05面白山林道入口
~12:10高倉平~12:30駒新道分岐~12:45奥新川岳
奥新川岳13:24~13:45黒岩岳~14:08高倉平
~14:54面白山林道入口~15:36穴戸沢林道入口
歩行距離約18km 所要時間5時間




穴戸沢林道は県道入口から約600m付近で通行止め
杉植林地などを越えていくと大東岳が見えてくる
e0239458_1901742.jpg
面白山林道分岐点の広場
数年前はこの広場に駐車して穴戸沢を遡上した

穴戸沢にかけられた橋を渡ると緩い登りが続く
背後には迫ってくる勢いの大東岳
e0239458_1915769.jpg
標高が上がると日陰には昨日の降雪
林道に残雪が増えてくる
e0239458_206660.jpg
「まんさく」の花を初めて見た
今まで気にせずにいた
e0239458_2091446.jpg
歩き始めて1時間50分で高倉平
小休止して登山ルートを偵察
藪が濃く、急登には残雪

高倉山に登る予定だったが
時刻とこの先の行程から断念した
e0239458_20111427.jpg
高倉平の東側に、駒新道分岐があった
丸子山から大笠山の稜線を確認

西側には大東岳の雄姿
五合目から山頂までのルートがある稜線
e0239458_20125534.jpg
林道を北へ
左手に尖がった岩山が出現
少し進むと駒新道分岐点、西へ進めば山寺方面に通じる

分岐点から右へ
すぐに黒岩岳の分岐点
e0239458_20144825.jpg
林道には大きな雪庇
キックステップで乗り越えて行く
e0239458_20223763.jpg
振り返って黒岩岳へのスロープ
右手のトンガリは高倉山
e0239458_20253670.jpg
約2時間半で面白山林道から奥新川駅へのルート分岐
カーブミラーから降りていくようだが踏み跡は不明
e0239458_20272665.jpg
分岐の西側に奥新川岳の取り付き
登る前にさらに北へ行ってみる
右手はブナ林の急斜面が落ち込んでいる
e0239458_20282567.jpg
奥新川岳北面の雪庇崩落個所
e0239458_20293457.jpg
背丈ほどの雪塊
e0239458_20304270.jpg
面白山林道は間もなく終点となる
遠くに雁戸山
e0239458_2036748.jpg
大東岳と手前は893mピーク
広場でランチタイム
e0239458_2037666.jpg
カーブミラーに戻って
奥新川岳に取付く
e0239458_2043476.jpg
熊笹を漕いで、残雪を踏んで山頂

大東岳の手前
893mピークに駒新道が西に延びている
e0239458_2045311.jpg
帰りに黒岩岳、山頂は藪

林道に戻るところで面白山
手前は865mピーク、だいぶ雲が増えてきた
e0239458_2048947.jpg
高倉平から大東岳をもう一度
e0239458_20502971.jpg
林道に従って下山
面白山林道、夏は植物が覆いかぶさるようだ

奥新川駅につながるルートが鮮明であれば
デポ車設定で片道散策かな
また来るなら、3月下旬、4月初旬
雪が落ち着いたころ

[PR]
by ranger3yuji | 2013-04-13 19:01 | 2013山記録