Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

船形連峰 七ツ森 ニリンソウ

松倉山の急登
ニリンソウの群生

e0239458_20041392.jpg

松倉山急登、沢沿いのニリンソウ群生を回る
h27.4.18 土曜日
Photo mission
気温 13℃、下山時19℃、晴れ
登山口9:05~9:40松倉山~境~10:50遂倉・鎌倉分岐
11:00鎌倉山~ダム湖畔~12:15登山口
歩行距離約8km 所要時間3時間

今日は黄砂が観測された





杉林の中で

e0239458_20085746.jpg

杉林を越えると急登

7年前の4月
初めて松倉山に登ったとき

e0239458_20085869.jpg

花の名前を知らず
群生に驚いた

e0239458_20085750.jpg

あのときと同じ光景

e0239458_20085891.jpg

エンレイソウ(延齢草)もあり

e0239458_20154834.jpg

ヤマブキソウはまだだが

e0239458_20154878.jpg

立ち止まって

e0239458_20154972.jpg

ながめた

e0239458_20154820.jpg

ルートの両脇

e0239458_20193235.jpg
一株から二輪
e0239458_20193244.jpg
e0239458_20193290.jpg
密生になり
e0239458_20193209.jpg
どんなふうに写すか
e0239458_20330468.jpg
e0239458_20330419.jpg
e0239458_20330456.jpg
松倉山を越えて境を過ぎて
エイザンスミレを探しながら

ヒトリシズカの群生
e0239458_20361513.jpg
キケマン(黄華鬘)
e0239458_20361552.jpg
ベゴニアみたいな葉のスミレ
e0239458_20361563.jpg
シュンラン(春蘭)
e0239458_20361588.jpg
エイザンスミレ(叡山菫)
e0239458_20432008.jpg
「私に、触れて良いのは蜂と蝶だけ」
「とって良いのは写真だけ」
あるバラ園の立て看板から
e0239458_20432055.jpg
湯名沢林道分岐への沢沿い
e0239458_20432013.jpg

e0239458_20432159.jpg
良いときに来れた
e0239458_20470674.jpg
遂倉山入口がふさがれ、プレートに
「蜂の巣があり、危険、立ち入りを遠慮・・」
遂倉山は敬遠して鎌倉山

鎌倉山からキツネノカミソリ広場の途中
大倉山、蜂倉山、撫倉山
e0239458_20470664.jpg
湖畔にヤマサクラ
e0239458_20470600.jpg
振り返って、鎌倉山
e0239458_20524046.jpg
蜂倉山と撫倉山
e0239458_20524123.jpg
ダム湖から泉ヶ岳
e0239458_20524083.jpg
遠出ができないので、近場の七ツ森
下山時、気温は19℃
Capilene2、速乾性が良かった

風が強くなり
お昼過ぎから曇りになった

七ツ森を一気に踏破する「七薬師掛け」
2008.6.8(H20)
たがら森も含めて踏破した


[PR]
by ranger3yuji | 2015-04-18 20:26 | 2015山記録