Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

船形連峰 花染山 マンサク

2年ぶりに花染山
e0239458_22085892.jpg
三光の宮から花染尾根周回
h28.3.21 月曜日
トレーニング
気温 旗坂口5℃ 晴れ時々曇り
旗坂口8:10~1,136mピーク~10:05三光の宮10:30~花染尾根
11:13花染山~940mピーク~11:45作業道~小荒沢林道~12:35旗坂口
歩行距離約12km 所要時間4時間25分
片道43km 50分

写真は、花染山からの下り、マンサク




昨日は強風、本日にスライド
e0239458_18273001.jpg
(気象庁ホームページより)

登山口から急登は暖かく汗をかいた
ぬかるんだ夏道を歩くこともあり
キツツキのドラミングも

アウターを調整
triolet、nano air、R1

22番の坂道から花染尾根
e0239458_18292929.jpg
21番までの日陰は風が通る
冷たい強風で凍結あり

凍った踏み跡に新雪
18番から17番にかけたブナの森
e0239458_18585543.jpg
時間調整で1,136mピークに上がった
きれいな斜面
e0239458_19003823.jpg
ピーク越しに三峰山
このピーク
南側は北丸松保沢に急降下
長倉尾根などの眺めがよい
e0239458_19102662.jpg
18番のブナの森を下に見て
花染山
e0239458_17450244.jpg
自分の踏み跡
e0239458_19125639.jpg
17番からの急登
雪庇、昨年よりも後退して低い
e0239458_19141541.jpg
例年、左手の樹木際まで迫る勢いだった

三光の宮から先
強風、時折り風雪
気温0℃、風で体感?
e0239458_19162076.jpg
蛇ヶ岳から三峰山
あっさりやめて花染山とする

霧氷が光っていたが
うまくとれず
e0239458_19175353.jpg
10:30、15番から下がって
花染尾根にとりつく
e0239458_19185193.jpg
規模は小さいが雪堤を歩く
右手に平らなブナの森
e0239458_19204600.jpg
雪庇は一部崩落
e0239458_19213758.jpg
花染山が見えてきた
e0239458_19224946.jpg
一部クラックがあり
注意して
e0239458_19283722.jpg
雪が降ったり、晴れたり
キツネが横切ったり
e0239458_19285019.jpg
風のあたらないところで
コーヒータイム
三峰山を眺めてみたり
e0239458_19320353.jpg
全般に下り気味、登りになれば
とりつきから45分、花染山ピーク
e0239458_19333327.jpg
大崎方面が風雪

風雪に囲まれ
冷えないうちに下りる
940mピークへ
e0239458_19353313.jpg
雪庇の歩き
崖?の上に出れば南へ降下
e0239458_19372430.jpg
この斜面
マンサクがたくさん
e0239458_19382794.jpg
青空にマンサク
e0239458_19392744.jpg
作業道に下りる
940mピークから南に延びる尾根
e0239458_19402722.jpg
作業道から小荒沢林道に合流
スノーモビルの痕跡をたどって県道を目指す

小荒沢
e0239458_19424984.jpg
沢から10分弱で県道


駐車場所、風雪で寒くて
R1、triolet

急登で暑くなり
R1、nano air hoody

さらに汗をかいて
R1

22番を過ぎて
R1、nano air hoody


C4、triolet


三光の宮で山スキーの方と話した

「昨日は強風でやめて、今日にしたんだ」
「低気圧の影響がまだありますね」
「平地で20℃ほどになると寒さ対策が緩くなります」
「そうだね、先日の○○山、アイゼン忘れてね」


[PR]
by ranger3yuji | 2016-03-21 17:52 | 2016山記録