Mountain Rose 山記録、バラ、ヘリコプター、遠征など

朝日連峰 大朝日岳

5年ぶりに大朝日岳
e0239458_10322454.jpg
古寺鉱泉から大朝日岳のピストン縦走
h29.9.9 土曜日
training
気温 朝の駐車場13℃、山中18℃、日向25℃
古寺鉱泉7:22~8:26ハナヌキ分岐~9:26古寺山~10:02小朝日岳
~11:22避難小屋~11:38大朝日岳~11:50避難小屋12:05
~12:46巻道13:04~13:23古寺山~14:07一服清水~15:00古寺鉱泉
距離約15km 所要時間7時間40分




晴れて、気温27℃の予報

仙台発5:20~古寺鉱泉着7:00
駐車場は満車
道路の路肩にも多数が駐車

2時間歩いて古寺山
e0239458_22080586.jpg
小朝日岳、大朝日岳
これから歩く稜線

古寺山から30分ほど
巻き道分岐から急登、小朝日岳

大朝日岳、中岳
e0239458_22080585.jpg
さらに西方
e0239458_22080578.jpg
小朝日岳からの下り
けっこう厳しい

熊越からリンドウの道
e0239458_22082423.jpg
風が当たらないところは25℃
e0239458_20193664.jpg
e0239458_22082414.jpg
e0239458_20194282.jpg

前回は残雪を踏んだところ
銀玉水からの急登は階段、踏み石になる
e0239458_22290592.jpg
時折り雲がかかる山頂
e0239458_22290538.jpg
もうすぐ
e0239458_22290696.jpg
大朝日岳避難小屋
みなさん休憩、食事中
e0239458_22290631.jpg
ザックをデポして登頂
古寺鉱泉口から4時間

ハクサンフウロ、ウメバチソウ

マツムシソウ
e0239458_22342607.jpg
大朝日岳山頂から
歩いてきた稜線
e0239458_22342725.jpg
マツムシソウは初めて
e0239458_22342634.jpg
次に歩いてみようか
e0239458_22371822.jpg
避難小屋の前で補給

下山は、小朝日岳の巻道
巻道は登り道
e0239458_22422145.jpg
1時間20分ほどで古寺山

このルート
古寺山が中間点?

小朝日岳
e0239458_22423326.jpg
この後は黙々と下山
1時間40分ほどで登山口へ
e0239458_22451907.jpg
飲み水の消費は1.5リットル
e0239458_22054175.jpg
捕食は、パン、〇〇ゼリー
e0239458_22423318.jpg
晴れて暑いと予想が、涼しい風で良かった

runner zip neck
(houdini jacket)
simul alpine pants

[PR]
by ranger3yuji | 2017-09-10 10:35 | 2017山記録